2019.05.23 – 収納

突っ張り棒の収納アイデア。ひと工夫で”おしゃれインテリア”に大変身

スペースを活用するときに欠かせないアイテムのひとつが「突っ張り棒」。でも、突っ張り棒がむきだしの状態だと生活感が出てしまうのが少し気になるところ。そんなお悩みを解決するテクをご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Onnela(オンネラ)さん(@onnela.tv)がシェアした投稿

突っ張り棒収納がこんなにおしゃれに

突っ張り棒収納のときに悩んでしまうのが、インテリアとしては少しそっけなかったり、生活感が出ること。でも、ひと工夫で雰囲気も変わります。今回はそんな突っ張り棒をうまくカモフラージュする方法をご紹介します。

カモフラージュグリーン編

突っ張り棒にフェイクグリーンを巻くだけで完成。道具も特にいらないので手軽に仕上げることができます。

カモフラージュ木材編

1. 突っ張り棒の幅に合わせた木材を用意し、グルーで固定する
2. 隠れるように上から覆うように乗せれば完成

突っ張り棒だけだと乗せられない小物も、木材で覆えば解決です。

 

カモフラージュ布編

突っ張り棒をうまく活用すれば、簡単マガジンラックができあがります。

1. 収納したい本の大きさに合わせて布を切る
2. 布の長い方の辺にのりをつけて、約1cm内側に折ってアイロンで接着する
3. 突っ張り棒を入れるほうの辺の布にのりをつけて、突っ張り棒を包むように接着する
4. 設置場所にしっかりと固定して完成

まとめ

今回ご紹介したアイデアを活用すれば、部屋の雰囲気に合った収納ができるはずです。楽しく作りながら、インテリアにスパイスを加えてみてはいかがでしょうか。

Related Post 関連記事

Ranking ランキング