2019.05.31 – ライフハック

「塩」掃除でピカピカ!効果バツグンの3つの使い方

どのご家庭にも必ずある「塩」。実は、掃除のアイテムとしても有能だということをご存じでしたか?今回は塩を使った掃除術についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Onnela(オンネラ)さん(@onnela.tv)がシェアした投稿

塩にこんな使い方があったなんて!

使い方次第で、家事を助けるアイテムに変身することはよくあります。今回は「塩」に注目。お家の中の落としづらい汚れ……そんな悩みのタネが、とても身近な塩で解決できるんです。今回は、3つの掃除術をご紹介。早速チェックしてみましょう。

 

塩で落とす3つの汚れ

茶渋落とし

1.濡らしたスポンジに塩を適量かけ、茶渋のついた部分をこする
2.水ですすぐ
塩の研磨効果でピカピカになります。

 

ワインのシミ落とし

1.ワインのシミ全体に塩を適量かける
※必ずワインのシミがついた直後に行ってください。時間が経ってしまうと効果がなくなります。
2.シミ部分にお湯をかける
3.洗濯機で洗う

 

排水口のぬめり落とし

1.たらいなどを用意し、水1Lにつき塩小さじ2を目安に入れ、よく混ぜる
2.排水口受けを塩水につけ、10分ほどおく
3.水でよく洗う

 

まとめ

どの汚れも、落とすのが面倒ですよね。しかし、今回ご紹介した方法を使えば、簡単にピカピカになります。塩以外に用意するものもありません。手軽にできる掃除術、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

Related Post 関連記事

Ranking ランキング