2019.06.03 – DIY

エコバッグの簡単リメイク術。インテリアを彩るアイテムに大変身

気がついたら増えてしまっているエコバッグ。ノベルティなどでも、もらうことも多いかと思いますが、使わずに置いておくのももったいない!リメイクをして、違う使い方で楽しんでみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Onnela(オンネラ)さん(@onnela.tv)がシェアした投稿

工夫次第で簡単に!エコバッグリメイク

家に溜まってしまいがちなエコバッグ。たくさんあっても使いきれずに、新品同然のものもあるのではないでしょうか。デザインがかわいいものも多いため「リメイクをしたら大活躍」なんてことも。手軽にできるエコバッグのリメイク術を3つご紹介します。

 

クッションカバーに

1. エコバッグの持ち手部分をハサミでカットする
2. ハッグの入口部分にマジックテープを貼る
3. クッションを中に入れる
4. マジックテープで閉じてできあがり

マジックテープがない場合は、持ち手を半分のところでカットし、それぞれ蝶々結びをして入口を閉じてもかわいく仕上がります。

 

鉢カバーに

1. 鉢の大きさに合わせてエコバッグの入り口部分を内側に折りこむ
2. 鉢を中に入れてできあがり

鉢カバーをすることで、床が汚れず掃除も楽になります。

 

インテリアテキスタイルに

1. フォトフレームの大きさより少し大きめにエコバッグをカットする
2. 布を折りかえすようにして留めてできあがり

絵柄が気に入っているエコバッグの場合、特におすすめなのがこちらのリメイク法。おしゃれなインテリアとして、絵柄が映えますよね。

 

まとめ

簡単にできて、お部屋のインテリアに活かせるエコバックのリメイクアイデア。ぜひ一度試してみてくださいね。

Related Post 関連記事

Ranking ランキング