2019.06.06 – ライフハック

【パン温めテク】冷えたパンを焼き立てに!食感アップでさらにおいしく

「冷たいパンを“焼き立て”みたいに復活させたい」今回はそんな願いを叶える「パンの食感アップテク」をご紹介します。パンを温めるときにぜひ試してみてくださいね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Onnela(オンネラ)さん(@onnela.tv)がシェアした投稿

パンがもっとおいしくなる温め方法をチェック

買ってきたパンを食べるときに、いつもよりおいしく温められることができたらうれしいですよね。今回はパンを温めて、食感をアップさせるテクをご紹介します。パンの種類別に温め方も少しずつ違いますので、早速チェックしていきましょう。

 

【パンの種類別】温め方法をご紹介

 

クロワッサンの温め方

1. 表面に霧吹きをする。
2. 900Wのオーブンで約1分温める。
クロワッサンの「サクッ」「フワッ」が1分で楽しめます。

 

メロンパンの温め方

1. メロンパンの袋を開ける。
2. 袋に入れたまま500Wのレンジで約20秒温める。
3. そのあと、袋から取り出し、900Wのオーブンで約2分半温める。
ホカホカのメロンパンは普段よりも満足度がアップします。

 

フランスパン

1. カットをして、片面に霧吹きをする。
2. アルミホイルで包んで900Wのオーブンで約3分温める。

 

食パン

電子レンジで約20秒温めるだけ。
そのまま食べても、たっぷりバターを塗って食べてもよりおいしくなりますよ。

 

まとめ

ちょっとひと手間、いつもより数分だけ時間をかけるだけで、おいしいパンが食べられます。朝食やおやつタイムが少し楽しくなること間違いなし。ぜひ試してみてくださいね。

タグ #料理 #パン

Related Post 関連記事

Ranking ランキング