2019.06.11 – 収納

子どもが片付け上手に!楽しく一緒にできる3つの簡単収納テク

叱っても、優しく言ってもままならないのが子どものお片付け。でも、分かりやすく、かわいくお片付けができるテクがあれば、子どもにもきっと習慣づくはずです。今回は子どものお片付け習慣が身につくテクをご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Onnela(オンネラ)さん(@onnela.tv)がシェアした投稿

今日から子どもが片付け上手に…!?

子どものお片付けがもっと上手になってくれたら、パパやママも嬉しいもの。でもなかなかうまくいかないところですよね。でも、ちょっとした工夫をすれば、習慣づけることができます。パパもママもお子さんも楽しくできるのでぜひ試してみてくださいね。

 

子どもと楽しめる3つの収納アイデア

プラレール収納

1. ジョイントラックのトレイのパーツに、型紙に色紙を張ったものを置く
2. 収納の仕方を見せて、一緒に片付ける

ジョイントパーツならプラレールが増えるのに応じて増やせます。電車が並ぶとまるで車庫みたいでかわいく見えます。

 

増えてしまったぬいぐるみはブランコに

1. ぬいぐるみが座れそうな細長い板を用意する
2. 板に合わせて布ベルトを切り、輪っかをふたつ作る
3. 輪っかのつなぎ目が板の裏になるように張り合わせる
4. ベルトに紐を通して結んだら、S字フックを両脇につける
5. 1~3の工程で作ったものをもう2段作り、繋ぎ合わせて完成

ぬいぐるみがブランコに並んでいる様子はかわいいですし、インテリアとしても◎。

 

靴を指定の位置に

1. カッティングシートを靴の大きさに合わせてカットする
2. 白い油性ペンで好きな絵を描く
3. 玄関の床に張り付けて完成

 

まとめ

パパママが一緒に片付けをやってみて、片付け方を教えてあげることも重要です。上手にお片付けができるようになったら、褒めてあげることも忘れずに。

Related Post 関連記事

Ranking ランキング