2019.03.24 – ライフハック

お花見がますます楽しくなる!かわいいお弁当を作ろう

桜が咲くと胸躍る……そう、お花見の時期です。そんなお花見に欠かせないのがお弁当。子どもも大人も喜ぶお花見お弁当をご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Onnela(オンネラ)さん(@onnela.tv)がシェアした投稿

ちょっとした工夫でお弁当がかわいく!

せっかくお花見に行くなら、いつものお弁当よりもかわいくしたいですよね。全部をがんばろうとしなくても、ご飯やおかず、ひとつだけでもキュートな部分があればパッと華やぎます。そんなお花見にピッタリなお弁当をご紹介!

 

サクラがカワイイサンドウィッチ

  1. 用意するのは8枚切りの食パン。まずは耳の部分を切り落とす
  2.  片方の食パンを桜の抜型でお好きな部分を抜く
  3.  型抜きしていないほうのパンにバターを塗る
  4.  バターを塗ったパンの上にハムを並べてサンドしたら完成

 

フラワーウィンナー

  1. ウィンナーの両端を切り、箸で上下を挟む
  2.  等間隔に7回切り込みを入れる
  3.  ウィンナーを裏返し、2の切りこみの間に更に切り込みを入れる
  4.  熱湯でウィンナーを湯がく
  5.  熱が通って広がったウィンナーの外側をピックで留める
  6.  真ん中に枝豆を入れて完成

調理の際に出てしまった切れ端などはほかの料理に活用しましょう。

 

水玉ちらし寿司

  1. 薄焼き卵、ハムを丸い型で抜く
  2.  きゅうり、赤・橙・黄のプチトマトをそれぞれ薄くスライスする
  3.  お弁当箱に酢飯を摘めて、1と2をランダムにのせていく
  4.  お好みでとびこやイクラをのせて完成

調理の際に出てしまった切れ端などはほかの料理に活用しましょう。

 

まとめ

お花見弁当だけではなく、普段のお弁当をちょっと華やかにしたい、というときにも役に立つテクです。お弁当箱のフタを開けるときのワクワクを想像しながら作ってみてくださいね。

Related Post 関連記事

Ranking ランキング