2019.07.29 – DIY

長期旅行で役立つ「省スペパッキング術」これで旅上手に!

長い旅行のときに困るのが荷物が多くなってしまうこと。洋服の点数が増えてしまい、バッグに入りきらないなんてことも。そんなときに役立つパッキング術をご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Onnela(オンネラ)さん(@onnela.tv)がシェアした投稿

これでコンパクト収納はOK

たくさんの服をコンパクトに収納する……そんなテクを知っていれば、長期の旅行や出張のときも困りません。次の旅行から役立つ省エネなパッキング術をご紹介します。

 

アーミー式収納テク

1. Tシャツの下の部分を5センチほど折り返す
2. 袖の部分の内側に折りかえし、襟口から巻いていく
3. 1で折り返した部分を丸めた部分にかぶせるようにまとめて完了

 

シャワーキャップカバーテク

長期の旅行だと、靴の替えも持っていきたいところ。そういうときシャワーキャップをかぶせてまとめれば◎。ほかの荷物が汚れることもありません。

 

ミルフィーユ収納

1. シャツを上下対称に置く
2. ズボンを袖のラインと合わせてのせる
3. 更にその上にTシャツや、靴下などの小物をのせる
4. ズボンをふたつ折りにする
5. シャツの袖と身頃を内側に折ってまとめる

 

まとめ

どれ難しいものではないので、すぐにバッキングに活かすことができるはず。コンパクトに収納して、身軽に旅行に出かけましょう。

Related Post 関連記事

Ranking ランキング