2019.08.26 – ライフハック

ひと手間を省く「調理ハック」。毎日の料理が楽しくなる

知っているとトクする調理テクをご紹介します。きっと明日からの料理が少しだけ楽しくなるはず。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Onnela(オンネラ)さん(@onnela.tv)がシェアした投稿

 

調理テクで毎日のクッキングタイムが楽しくなる

いつもの自分のやり方でやってもいいけど、ひと手間省けるテクを知っていると、料理もラクチンに。今回は簡単な大根のむき方や、冷凍ハーブオイルの作り方をご紹介します。

 

ナスの皮むき

1. がく部分を取り、ヘタ部分に切り込みを1周入れる
2. 油をひいたフライパンにナスを入れて、強火で転がしながら焼く
3. 火が通ったら縦半分にカットして、ヘタのほうから皮を引っ張る

 

大根の皮を手剥き

1. 皮を剥く前に包丁で斜めに少し切り込みを入れる。
2. 切り込みを入れて浮き上がった大根の皮と身の間に指を差し込む。
3. そのまま指で皮を押すようにして剥いていく。

 

冷凍ハーブオイルの作り方

1. 製氷機にハーブを均等に入れて、オリーブオイルを注ぐ
2. 冷凍する
3. 使うときは必要な分だけ取り出せばOK

簡単にハーブ料理ができます。

 

にんにくの皮剥き

1. にんにくの房を分ける
2. 電子レンジで500W、10秒加熱する
3. 下の部分をカットして、押し出せばツルンと皮がむける

 

まとめ

ハーブオイルはオリジナルの組み合わせで作ることができ、料理の幅が広がることも間違いなし。大根も手で剥けるなら、お子さんに手伝ってもらうこともできそうです。ぜひ試してみてくださいね。

Related Post 関連記事

Ranking ランキング