2019.10.25 – DIY

賃貸でもOK!お部屋の印象を一新する「ウォールデコ術」3選

賃貸に住んでいると、たいていの場合は壁に傷をつけられません。しかし、殺風景なままでは寂しいという人も多いのではないでしょうか。そんなときにチャレンジできるアイデアをご紹介します。

部屋が華やかになる「壁のデコレーション」

「殺風景なお部屋を変えたい……」そんなときにパッと印象を変えてくれるのがウォールデコです。賃貸で壁に傷をつけられないという人でも安心してデコをすることができる方法をご紹介します。

 

ホワイトボードを壁に!

  1. ホワイトボードに縁の幅を合わせて切ったマグネットテープを貼りつける
  2. ホワイトボードを貼りたい場所にマスキングテープを貼る
  3. マスキングテープの上にマグネットテープを貼りつける
  4. ホワイトボードと壁のマグネットをくっつけて完成

これなら壁に穴を開けることなくホワイトボードを貼ることができます。

 

ハンガーウォールデコ

ハンガーを使えば、簡単に雑誌やポスターを飾れます。雑誌はだいたい半分辺りのページをハンガーに差し込んで、ポスターはズボン用のフック付きのハンガーにつければOK。

 

流木フックを作ろう

  1. 長めの麻紐を2本用意して流木の端に巻きつけてしっかりと固結びをする
  2. 掛けたい長さに合わせて紐を結んで完成

流木にS字フックをかければ、鍵やキーホルダーなどをひっかけることができます。

 

まとめ

壁をかわいく飾れない、という悩みをおしゃれに解決することができるのが一番ですよね。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

Related Post 関連記事

Ranking ランキング