2019.10.30 – DIY

布団干しをもっと楽に!晴れた日に必ず干したくなる「時短テク」

毎日使うお布団。ぐっすりと眠るためには気持ちが良い状態であってほしいですよね。でも、お布団を干すのは時間がかかるしちょっと面倒……そんな悩みを解消するテクをご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Onnela(オンネラ)(@onnela.tv)がシェアした投稿

晴れた日に試したい布団を干すテク

質の良い睡眠にはお布団が重要です。そんなお布団を時短で、今までよりも簡単に手入れするテクをご紹介。これさえやれば、いつもよりぐっすりと眠れるようになるはず?

 

レジャーシートで時短

  1. 布団を干したい場所にレジャーシートをかける。
  2. その上から布団を干す
  3. ずれないようにピンチで固定する。

手すりを拭く手間が省けるだけでなく、レジャーシートを敷くことで滑りがよくなり、布団の取り込みが楽になります。

 

黒い布を使って時短に

  1. 普段どおりに布団を干す
  2. その上から黒い布をかぶせて、洗濯バサミで固定する。

黒い布で熱吸収がアップ!いつもより短い時間で布団がホカホカに。

 

ビニール紐で簡単掃除機ハック

  1. 掃除機のヘッドにビニール紐を巻きつける
  2. ビニール紐の両端を、吸い込まれてしまわないようにテープで固定する
  3. あとはいつもどおりに掃除機をかけるだけ

普通に掃除機をかけると布団の布を吸い込んでしまいますが、ビニール紐があるとそれを防いでくれます。

 

まとめ

短い時間で済ませることができたり、負担が減れば、布団のお手入れへのハードルも下がるはず。次回、布団を干す際はぜひ試してみてくださいね。

Related Post 関連記事

Ranking ランキング