2019.10.30 – DIY

手の届きにくい場所のお掃除テク。これ部屋の明るさもワントーンアップ?

お掃除アイテムを使っても汚れがなかなか取れないことありますよね。そんなときはちょっとした工夫でピカピカに。ほうきや新聞紙など、おうちにあるものでできますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Onnela(オンネラ)(@onnela.tv)がシェアした投稿

お掃除に役立つテクニックをご紹介

便利なお掃除アイテムを使ったはずなのに、きれいにならなくてがっかり……ということはありませんか。実はちょっとした工夫でその汚れが取れるのです。今すぐ試してみたくなるテクをご紹介します。

 

スクイージーでホコリが取れる

換気扇の上などのガンコな埃は拭いても取れません。そんなときに活躍してくれるテクです。
スクイージーのゴムの部分をハサミなどで5mm間隔で切り込みを入れていき、それでこすればあっというまにスッキリ。

 

ほうきとフロアシートを活用

ほうきのブラシ部分にフロアシートをダブルクリップで留めてみましょう。それで掃除すれば、手の届かない隙間などにも使えるだけでなく、拭きながら掃き掃除もできます。あっという間にお掃除が完了!

 

網戸の掃除術

網戸は掃除機をただかけるだけでは、空気が逃げてしまうのでほこりはとれません。網戸の裏側に新聞紙を張り付けて、表側から掃除機で当てます。これでしっかりと汚れを吸い取ることができます。

 

まとめ

ちょっとしたテクで、掃除が簡単になり、部屋もきれいに。億劫な掃除も少し楽しく感じられるかもしれません。ぜひ試してみてくださいね。

Related Post 関連記事

Ranking ランキング