2019.11.15 – ライフハック

ごちゃごちゃしやすい乾物もこれでスッキリ!乾物の収納方法3選

乾物ってたくさんあるけどなかなか収納に困りますよね。使いたいときにすぐに見つけられないのは困ったもの。そんなお悩みを解消する収納方法をご紹介します。

 

乾物がすぐに見つかる!収納テク

置き方やしまい方に悩んでしまう乾物。気がついたらどこにしまったのか分からなくなったり、必要なものが見つからずに余分に買ってしまったり……なんてことはありませんか?

ちょっとした工夫でスッキリと見やすく、見た目も綺麗に。そんな乾物の収納方法をご紹介します。

 

ジップロックで保存

  1. ジップロックに乾物を入れる
  2. スライドバーをつける
  3. 収納ボックスにかける

 

ファイルケースで保存

  1. B5サイズのファイルケースに乾物を種類ごとに分けて入れる
  2. 側面にマスキングテープを貼り、中身を書く
  3. 引き出しに並べて収納すれば分かりやすく

 

突っ張り棒を使った収納

  1. 冷蔵庫の隙間などに突っ張り棒をつける
  2. ジップロックに乾物類を入れ、スライドバーをつける
  3. 突っ張り棒にスライドバーをつけたジップロックを掛けて収納する

 

まとめ

どの収納も簡単にできて、スッキリとした見た目に。それぞれのご家庭にあった収納方法を試してみてくださいね。

Related Post 関連記事

Ranking ランキング