2019.11.19 – 収納

100均グッズで解消!洗濯機横のデッドスペースを有効活用しよう

デッドスペースは放っておくからデッドスペースになってしまいます。しかし、活用すれば、途端に収納力がアップ!今回は洗濯機横のデッドスペースの活用方法についてご紹介いたします。

 

デッドスペースを解消

洗濯機横にデッドスペースはありませんか?ここの隙間を活用すれば、途端に洗濯機周りがスッキリと!100均などで購入できるグッズを使えばあっというまにデッドスペースを解消することができます。

 

バスシューズ収納

バスシューズ、洗濯機やバスルームに立てかけておきがちですが、これでは邪魔ですし、見た目もイマイチ。
用意するのはセリアで購入できる「アイアンバー」と「超強力マグネット」。磁石の付くデッドスペースにバスシューズを収納できるラックが簡単にとりつけることができます。

 

ヘアアイロン&ハンガー収納

ヘアアイロンは洗面台に置きっぱなしだと、落として故障や怪我のもとに。

ダイソー(@daiso_official)で購入できる「マグネットタイプ傘たて」を使ってみましょう!磁石の付くデッドスペースにヘアアイロンを収納できるラックが作れます。また、向きを変えることで、散かってしまいがちなハンガーをかけられるフックにも。

 

体重計&バスマット収納

ニトリ(@nitori_official)で購入できる「スタンドプレート」をデッドスペースに体重計とバスマットを収納することができます。縦置きすることで、収納しやすく、場所も取りづらくなります。

 

まとめ

ちょっとしたグッズを使えば、デッドスペースも有効活用することができます。おうちにそういったスペースがある方はぜひ一度、試してみてくださいね。

 

Related Post 関連記事

Ranking ランキング