2020.01.25 – DIY

銅管と接着剤、丸棒で簡単にできる!リビングにぴったりな雑誌ラック

リビングにある便利な雑誌ラック。雑誌だけではなく、新聞なども入れられると良いですよね。でも、なかなか気に入るものと出会えない……という人もいるのではないでしょうか。今回は銅管で作るラックをご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Onnela(オンネラ)(@onnela.tv)がシェアした投稿

好みのラックを作ってみよう!

銅管を使って自分で作ったラックをリビングに置いてみませんか?釘やねじなどを使うこともなく、接着剤だけで作れるので、DIY初心者の方でも簡単に作ることができますよ。

 

銅管を使ったラックの作り方

用意するものは丸棒(50cm×2本、30cm×4本、18cm×2本) 、L字パーツとT字パーツをそれぞれ4つ、接着剤、布です。

  1. L字パーツに接着剤を塗り、50cmの丸棒の両端に接着する
  2. 接着したL字パーツの先に30cmの丸棒を接着する
  3. 30cmの丸棒の先にT字パーツを接着する
  4. 1~3の工程を繰り返し、同じものを2つ用意する
  5. 2つをT字パーツと18cmの丸棒で接着して、骨組みの完成
  6. 布の両端を50cmの丸棒に巻き込みながら接着してできあがり

 

まとめ

布を好きな色、模様のあるものに変えたり、丸棒に色を塗ってみたりすると、オリジナリティを出すこともできます。サイズを変えて、それぞれの部屋に合ったものを作ってみるのも楽しいかもれません。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

Related Post 関連記事

Ranking ランキング