2020.02.28 – ライフハック

冷凍庫をたっぷりと活用!夕飯の支度がラクになる冷凍活用レシピ

毎日の夕飯、メニューを考えるのも、準備をするのも大変ですよね。そこで活用したいのが冷凍。食材をあらかじめ下準備し、調味料と併せてジップロックに入れて冷凍庫に保存しておくと時短につながります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Onnela(オンネラ)(@onnela.tv)がシェアした投稿

冷凍庫を活用して時短レシピ

毎日の夕食の準備を楽にしてくれるのが冷凍庫です。食材と調味料をまぜてジップロックにイン。そして冷凍庫に保存しておけば、食べるときにレンジで解凍し、火を通すだけでOKです。今回は鯖の味噌漬けをはじめとした4種をご紹介します。

 

鯖の味噌漬け

1. 鯖を半分にカットし、ばってんで切り目を入れ、生姜は千切りにしておく
2. ジップロックに味噌、酒、砂糖を大さじ3ずつを入れ、揉むようにして混ぜたあと、鯖、しょうがを入れ、空気を抜いて閉じて冷凍保存
3. 調理の際はフライパンに皮のほうを上にして、水を加えて火にかけ、ジップロックに残った味噌を適宜調整して入れる
4. 蓋をして弱火で10分ほど煮たら完成!水分が多いときは、蓋を開けて水分を飛ばしましょう
※冷凍庫で保存するときはできるだけジップロックから空気を抜いておくようにしましょう

 

夏野菜のチーズタッカルビ

1. 一口大に切った鶏モモ300g、焼肉のたれと片栗粉を各大さじ1、コチュジャン小さじ2、しょうゆ小さじ1、塩 少々をジップロックに入れて揉み込み、冷凍する
2. 食べるときにはまずピーマン3個とトマト1/2個を乱切りにする
3. フライパンにごま油を中火で熱して、解凍した鶏肉をタレごと鶏肉を入れ、ピーマンと一緒に炒める
4. 全体に火が通ったらトマトを加えてサッと炒める
5. ピザ用のチーズを入れて蓋をする。弱火にしてチーズが溶けるまで蒸し焼きにしたら完成

 

豚こまケチャップ味で酢豚

1. 豚肉300g、塩こしょう少々、ケチャップ大さじ4、すりおろし玉ねぎ大さじ2をジップロックに入れてよく揉み込み、冷凍する
2. 食べる際は、解凍した豚こまケチャップを一口大に形成する
3. 玉ねぎは1cm幅のくし切り、ピーマンは乱切りに切っておく
4. ボウルに水1/3カップ、酢大さじ2と1/2、しょうゆ小さじ2、砂糖大さじ1/2、かたくり粉小さじ2/3を入れて混ぜる
5. フライパンにサラダ油を入れて、形成した豚こまケチャップを中火で焼く
6. 焼き目がついたらひっくり返して蓋をし、弱火で3分ほど蒸し焼きにしたあと、一度取り出す
7. フライパンにサラダ油を入れ、玉ねぎとピーマンを炒める
8. 玉ねぎが透きとおってきたら、豚こまケチャップを戻し入れ、4で作った調味料を入れてさらに炒める
9. とろみがついてきたら、ごま油を回し入れ、さっと混ぜ合わせて完成

 

鶏むね肉の味噌マヨ漬け

1. 一口大にそぎ切りした鶏むね肉、味噌とマヨネーズを各大さじ3、酒と砂糖を各大さじ1、にんにくとしょうがを各チューブ1~2cmをジップロックに入れてよく揉み込み、冷凍する
2. 調理の際はフライパンに解凍したむね肉を入れて焼く
3. 焼き目がついたら裏返して蓋をし、4分ほど蒸し焼きにしたら完成

 

まとめ

冷凍するときのポイントはジップロックから空気をしっかりと抜いておくことです。まとめて作っておくと、その週の夕飯の支度がぐっと楽ちんになります。ぜひ試してみてくださいね。

Related Post 関連記事

Ranking ランキング