100均アイテムで作れちゃう!簡単バルーンマットのDIY術 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

100均アイテムで作れちゃう!簡単バルーンマットのDIY術

家族みんなで「バルーンマット」を楽しもう!

大人も子供も楽しめる、バルーンマット。リビングにあるといいですよね。お店で買うと少しお高いアイテムですが、100均にあるアイテムでとっても簡単に作ることができるんですよ。子供と一緒に作るのもおすすめです。

用意するもの

・お好みの風船

・布団圧縮袋

風船は、お好みの色を選んでください。布団圧縮袋のサイズは、どれくらいの大きさのマットを作りたいのかに合わせてチョイスしてくださいね。

バルーンマットの作り方

1. 風船を膨らませる

まずは風船をひとつずつ膨らませましょう。このとき、パンパンになりすぎない程度に空気を入れるのがポイントです。風船を膨らませるためのポンプがあれば、楽に作業できますよ。

口の部分はしっかり結び、空気が漏れないようにします。圧縮袋に入る数の風船を全て膨らませてください。

2. 圧縮袋に風船を詰める

広い場所で布団圧縮袋を広げ、風船を詰めていきましょう。きちんと整列するように並べてくださいね。

少し余裕を持って風船を入れてください。風船を全部詰めたら、しっかり口を閉めておきます。

3. 掃除機で空気を抜く

圧縮袋に掃除機の先を入れ、空気を抜きます。風船の位置が動かないように気をつけてくださいね。奥まで差し込みすぎると風船が動いたり割れる可能性があるので、注意しましょう。

4. 軽く押さえて空気が抜けれいれば完成!

空気が入らないように開閉口をしっかり塞ぎ、手で軽く押さえて空気の状態をチェックしてみましょう。ふわふわにできていればバルーンマットの完成です!

バルーンマットの活用法

子供部屋に

こんなにカラフルなバルーンマットがお部屋にあったら、子供は大喜び間違いなしですよね。子供の体重であればぴょんぴょん跳ねても大丈夫なので、遊びグッズのひとつとして大活躍してくれますよ。そのままお昼寝しちゃってもOKです。

リラックスアイテムに

バルーンマットにお好みのタオルケットを敷いたり枕を置けば、大人のためのリラックスアイテムのできあがり。風船ならではのふかふか加減がやみつきになるかも?

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手