ワイヤーに通すだけ♪ 簡単「ビーズブレスレット」の作り方 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

ワイヤーに通すだけ♪ 簡単「ビーズブレスレット」の作り方

お気に入りのビーズブレスレットは自分で作る!

おしゃれなブレスレットを作ってみませんか?自分好みでデザインできるビーズブレスレットをご紹介します。手作りなのでお手持ちの洋服やバッグなどと合わせることもでき、ラッキーカラーやチャレンジカラーを取り入れることも可能♪ さっそく作り方をチェックしてみてください。

大人かわいい。ビーズブレスレットの作り方

【準備するもの】

ワイヤー、ビーズ・チャーム・木製ビーズなどお好きな装飾、丸カン、アクセサリー用ペンチ

【作り方】

1. ワイヤーをカットする

ワイヤーを3重から5重ほどでカットします。

2. おわり部分を折り曲げる

ペンチでワイヤーのおわり部分を折り曲げておきます。

3. ビーズをワイヤーに通す

ビーズ、チャーム、木製ビーズを配置よく通します。

4. 最後の部分を処理する

ビーズを通し終わった最後の部分をペンチで折り曲げ、丸カンに通したチャームを付けて完成です。

ワイヤーを腕に巻くデザインなので、留め金いらずで、装着もらくらくですよ♪

どれを選ぶ?おすすめの「ビーズパーツ」

使いやすい八角形。クリスタルガラスビーズ

14mmの八角形のクリスタルガラスビーズです。こちらは鮮やかなピーコックブルーが100個セットになった商品。同色なので落ち着いた作品作りにぴったりです。カラーはほかにもオリーブ、ダークレッド、琥珀など沢山のラインナップですよ。色選びに迷ったらミックスもおすすめ。

amazonで見る

温かみのある輝き。コットンパール風ビーズ

両穴貫通タイプのコットンパール風樹脂パールです。4〜12mmサイズと大きさの違うビーズがセットになっているので、使い道は無限大。上品で温かみのある風合いが素敵な商品です。

amazonで見る

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手