動画撮影に便利!自動でぐるぐる回る【自撮り棒】の作り方 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

動画撮影に便利!自動でぐるぐる回る【自撮り棒】の作り方

覚えておきたい!オリジナル自撮り棒の使い方をご紹介

スマホの自分撮りに欠かせないアイテム「自撮り棒」。写真だけではなく、自撮り棒を使って動画の撮影もするという人は、カメラ部分が360度回る自撮り棒があったら便利ですよね。そんな自撮り棒はなかなか売っていないので、手作りしてみましょう☆

【オリジナル自撮り棒】材料

・塩ビパイプ

・塩ビジョイント×4個

・塩ビキャップ

・歯車モーター 

・導線×2本

・グルーガン

・半田ごて

・ドリル

・6レッグオンオフスイッチ

・プッシュボタン

・電池

・スマホフォルダー

【オリジナル自撮り棒】作り方

1. 塩ビパイプを切る

オリジナル自撮り棒のベースになる塩ビパイプを、部品ごとの大きさに切ります。ノコギリでもいいですが、パイプソー、パイプカッターなどを使うほうが切りやすいですよ。持ち手や電源になる長いものが1本、短いものが3本になるようにカットしてください。

2. 切った塩ビパイプをお好きな色でスプレー

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手