フォトフレームでセンスよく♪ おしゃれな飾り方テクニック5選 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

フォトフレームでセンスよく♪ おしゃれな飾り方テクニック5選

フォトフレームをおしゃれに飾りたい!

フォトフレームをおしゃれに飾りたいけれど、いまいち飾り方が分からない……。そんな方は、センスよく見える簡単テクニックを取り入れてみてください。ただ飾るだけではもったいない!おしゃれな並べ方やルールをおさえれば、誰でもお手軽にフォトフレームを取り入れたインテリアを楽しめますよ。

1. 等間隔に飾る

等間隔で飾る方法は、フォトフレームをセンスよく飾る基本です。迷ったときは、同サイズのフォトフレームを同じ間隔を空けて飾ってみてください。たったこれだけで、おしゃれに見えるのが嬉しいですね。縦、横の向きも揃えるのがおすすめです。

2. 中央の軸に合わせて飾る

等間隔で飾る方法の次は、軸を決めて飾る方法を取り入れてみてください。5枚のフォトフレームの上辺を揃えるようにして、大小さまざまなフォトフレームをお好みで飾りましょう。この上辺が、軸になります。

次に、別のフォトフレーム4枚の下辺を、先ほど決めた軸に合わせて並べて飾りましょう。一見ランダムに飾っているように見えますが、軸を決めているので統一感がありますよね。大きさの異なるフォトフレームでも、ひとつのインテリアとして楽しむことができますよ。

3. マスキングテープを使う

「見た目の感覚で飾るのは難しい」という方には、マスキングテープを使う飾り方がおすすめですよ。まず、中心となる1枚のフォトフレームをお好きな位置に飾り、その周辺にマスキングテープを貼ります。

続いて、マスキングテープのラインに合わせてお好みのフォトフレームを飾っていきましょう。深く考えず、辺を合わせていくだけで様になります。大きさもランダムに選ぶと、よりこなれ感が出ますよ。

お好きなバランスを考えながら、順に飾っていきましょう。飾り終わったらマスキングテープを剥がして完成!お客様にも褒められるほど、おしゃれなデザインになるはずです。

4. 同系色のフレームを選ぶ

フォトフレームを飾ったものの、統一感がないと感じるときは、同系色のフレームを選んでみましょう。モノトーンで揃えたり、青系、赤系など色味で揃えるなど、お好みでチョイスしてみてください。同じ質感、色のフレームで統一すれば、手軽に洗練された印象を演出できます。

5. 置き型は高さを変える

フォトフレームを壁掛けではなく置き型で飾る場合には、高さを意識してみましょう。同じ高さの置き型フォトフレームを並べても、あまりおしゃれには見えないはず。バランス感を出すために、いろいろな高さのフォトフレームを並べてみてください。特にルールを決めなくても、ただ並べるだけでセンスよく見えますよ。

フォトフレームの飾り方はコツをおさえれば簡単♪

フォトフレームをおしゃれに飾るのは一見難しそうですが、コツさえつかめば簡単です。センスよく飾るためのテクニックを取り入れて、お部屋の壁や机の上を素敵に演出してみてくださいね。家族や友人の写真を入れるだけでなく、風景画やお好きなデザイン画を飾るのもおすすめですよ。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手