クシャクシャにならない!ビニール袋のたたみ方&おしゃれな収納術 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

クシャクシャにならない!ビニール袋のたたみ方&おしゃれな収納術

すぐ取り出せる!ビニール袋のたたみ方と収納術

ビニール袋は生活の中で欠かせないアイテムのひとつですが、どのようにして収納していますか?ついくしゃっと丸めて引き出しに入れてしまい、ごちゃごちゃになってしまった…ということはよくありますよね。

きれいにたためばビニール袋をきれいな状態で使える!

そんな収納が難しいビニール袋は、コンパクトにたたんで収納するのがおすすめ。片付けやすくなるだけでなく、シワができにくいので、ビニール袋がクシャクシャにならないですよ。使いたい時にすぐに取り出せる、スマートな収納術をご紹介します。

ビニール袋を三角形にたたむ方法

引き出しの中でごちゃっとしがちなビニール袋。きれいにたたんでスマートに収納しましょう。まずはコンパクトな三角形にたたむ方法をご紹介します。

1. 縦長になるよう折りたたむ

まず、ビニール袋を半分に折りましょう。さらにもう半分に折れば、このような縦長の形になります。この形のまま、縦向きに置いてください。

2. 下から三角形に折る

角を折り、小さな三角形を作ります。このまま上に向かって、三角形を重ねていくように折りましょう。

このように、上の方まで三角形のまま折ればOKです。最後の部分は三角形2つ分ほど、残しておきましょう。

3. 反対側から三角形を作り、折り込む

残しておいた部分を、すでに作っている三角形に向かって、同じように折ります。

後から作った方の三角形を、内側に折り込むようにしてまとめてください。奥までしっかり入れれば、外れにくいですよ。形を整えれば、三角形の完成です!

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手