やってしまった!ティッシュを洗濯した時の解決テクニック – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

やってしまった!ティッシュを洗濯した時の解決テクニック

時すでに遅し…ティッシュを洗濯したらどうする?

洗濯機を開けたら、洗ったはずの洗濯物がティッシュで真っ白だった…。という経験は誰にでもあるはず。きちんとチェックしたのに!とイライラ&プチパニックに陥ると、そのあとの家事を投げ出したくなりますよね。こんなとき洗濯物や洗濯槽を簡単にキレイにできる方法があるのをご存知ですか?

【縦型】ティッシュがついた洗濯機の対処法

1. 乾燥モードを使う

洗濯機の乾燥モードを使い、30分ほど運転させてみましょう。洗濯槽を乾燥させると、こびりついていたティッシュがぽろぽろと剥がれ落ちてきます。出てきたティッシュは、掃除機やガムテープなどを使って取り除くと楽チンです。

2. 洗濯槽に水を入れて空回りさせる

洗濯槽に水を溜め、そのまま1~2分空回りさせます。

すると、こびりついたティッシュがどんどんと浮かんでくるので、目の細かい網ですくい取りましょう。ティッシュが出てこなくなったらお掃除完了です。

3. 排水溝もチェック!

洗濯槽をキレイにできたら、忘れちゃいけないのが排水溝のチェック!ここで役立つのが重曹とクエン酸です。排水溝のふたとほかのパーツを外したら、カップ1杯分の重曹を全体にふりかけます。そこへ小さじ一杯分のクエン酸を溶かした200ccのお湯をかけます。この状態で30分ほど放置し、再度お湯をかけて洗い流したら完了です。

【ドラム式】ティッシュがついた洗濯機の対処法

洗濯機の様式には、もうひとつドラム式があります。ドラム式の場合も、縦型の場合とやり方はほとんど変わりませんが、そのやり方を少しだけまとめておきますね。

1. 洗濯槽内に飛び散ったり張り付いたりしたティッシュを拾い集める

2. ホースや排水溝をチェック、掃除

3. フィルターをチェック、掃除

4. 水量多め、一番長い時間で「洗い」運転

5. 運転を止めて、浮き出したティッシュを取り除く(数回)

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手