オーブントースターのおすすめ10選。おしゃれなデザインから高機能まで! – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

オーブントースターのおすすめ10選。おしゃれなデザインから高機能まで!

サクッとおいしい♪ オーブントースターの選び方

パンが一度に何枚焼けるか

オーブントースターの使い道のメインはやはり「トースト」ですよね。選ぶ際にチェックしたいのは「パンが一度に何枚焼けるか」です。1枚ずつしか焼けないものもあれば、2枚並べて焼けるものもあります。大人数の家族なら3枚~4枚焼ける大型トースターがおすすめでしょう。

加熱手段は何か

ひと口にオーブントースターといっても、いろいろな加熱手段があるんです。昔からある「電熱」タイプをはじめ、「遠赤外線ヒーター」や「グラファイト」、「スチーム」「過熱水蒸気」「コンベクション」などで、この加熱手段によってトーストの焼き上がりが違ってきます。カリカリ、カリふわ、カリもちなど、焼き上がりにこだわる方は加熱手段も選ぶヒントにしてくださいね。

それではおすすめのオーブントースターをご紹介していきます。自分に合った商品を見つけてみてください。

1. お手入れラクラク。象印「こんがり倶楽部」

遠赤外線ヒーターを上下に搭載した象印のオーブントースター「こんがり倶楽部」。おすすめポイントは「はずせる扉、はずせる焼き網、スライド式くず受け皿」採用で丸洗いOKなことです。80度~250度まで温度調節も可能で、トーストだけでなく、グラタンやピザなども焼くことができます。

amazonで見る

2. 取り出しラクチン。タイガー「うまパントースター」

焼きムラをなくす「遠赤トリプルヒーター」を搭載したタイガーのオーブントースター「うまパントースター」。庫内に「ガルバリウム鋼板」が使われているので、トーストの表面がサクサクに焼き上がります。おすすめポイントは、焼き網が手前に大きくスライドするため、料理が取り出しやすいこと。付属の深皿トレイを使えば、フレンチトーストやクッキーなども作ることができます。

amazonで見る

3. 0.2秒で発熱。アラジン「グラファイトトースター」

石油ファンヒーターやストーブで有名なアラジンは、イギリス生まれの老舗ブランドです。「グラファイトトースター」はわずか0.2秒で発熱する「遠赤グラファイト」を搭載。食材を素早く高温で焼き上げることができるため、外側はこんがり、中はもちもちのトーストが楽しめます。レトロ感のある石窯風のデザインは、出しっぱなしにしていてもオシャレですね。

amazonで見る

4. バルミューダ「スチームオーブントースター」

最高の香りと食感を実現する究極のトースターとして高機能トースターの火付け役となったバルミューダの「スチームオーブントースター」。水を入れることで庫内にスチームを充満させて食材の表面をコーティングし、水分を閉じ込めたあとサックリと焼き上げます。クロワッサンやロールパンなどの温め直しでも、まるで焼きたてのような味わいに。最高のトーストが食べたい方におすすめの一台です。

amazonで見る

5. コンパクトで多機能。ブルーノ「スチーム&ベイクドトースター」

スタイリッシュなライフスタイルブランド・ブルーノの「スチーム&ベイクドトースター」は、コンパクト設計ながらも、スチームモード、コンベクションモード、ノーマルモードを搭載。トーストをもっちりふわふわに焼き上げるだけでなく、肉料理や魚料理、スイーツ作りも完璧にこなします。また高級感あるデザインも素敵ですね。

amazonで見る

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手