かゆいところに手が届く!「スキマ専用お掃除グッズ」おすすめ3選 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

かゆいところに手が届く!「スキマ専用お掃除グッズ」おすすめ3選

汚れに届きにくいスキマ掃除は、専用グッズで解決!

普段使っているアイテムでは、なかなか汚れが取れないスキマ掃除。大まかに掃除をして終わりにしてしまっていませんか?そんなときは、スキマの汚れが簡単に取れる専用のお掃除グッズが便利です。この記事では、おすすめのスキマお掃除グッズと使い方について紹介します。

1. あると便利!「お掃除用綿棒(ダイソー)」

 

綿棒の先に除菌効果のあるエタノールが付いているので、開けたらすぐ使えます。部屋の壁のちょっとした段差に溜まっている埃やパソコンのキーボード、リモコンのスキマ掃除などにおすすめです。

綿棒の先を触ると、エタノールが染み込んでいるのがわかります。

綿棒をスーッと撫でるように動かすと、埃をしっかりとキャッチします。埃が舞い上がらずに掃除できるのがいいですね。

溜まっていた埃が取れました!細かい部分の汚れも、これでスッキリきれいになりますね。

2. コンパクトに収納「サッシブラシ(MARNA)」

サッシの溝専用のブラシです。ブラシが斜めにカットされているので、砂や埃が溜まりやすい角にもしっかりフィットします。

サッシのレールにブラシを差し込みます。持ち手がペンタイプで力を入れやすいので、古い歯ブラシを使うよりも細かい汚れをサッと掃けますね。

 

このサッシブラシはブラシだけでなく、カバーに付いているヘラも掃除に使えます。ブラシでは上手く取れない汚れに使うと良いでしょう。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手