圧力調理バッグで手軽に作れて片付けいらず!時短本格料理レシピ2選 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

圧力調理バッグで手軽に作れて片付けいらず!時短本格料理レシピ2選

時間がないときでも、手抜きだと分からないような、できればごちそうだと思われるような料理を用意したいですよね。そんなときにおすすめなのがリードの「圧力調理バッグ」。今回は「圧力調理バッグ」を使ったレシピをご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Onnela(オンネラ)(@onnela.tv)がシェアした投稿

本格料理があっという間に!

「忙しいときこそ、おいしいものが食べたい!」でも時間がない……。そのんなジレンマを解消してくれるのがリードの「圧力調理バッグ」です。「圧力調理バッグ」を使ったレシピを2種ご紹介します。

 

簡単スペアリブ

1. スペアリブ400gに塩、コショウを振る。
2. 「プチ圧力調理バッグ」の中に新じゃがいも3つ、スペアリブ、オイスターソース大さじ2を入れてなるべく空気を抜くようにして閉じる
3. レンジパックを耐熱皿の上にのせ、レンジで600Wで12分加熱する
4. レンジ内内で3分置いてから取り出し、盛りつけて完成

 

しっとりフレンチトースト

1. 「プチ圧力調理バッグ」の中に溶き卵1個分、砂糖小さじ1、牛乳100mlを入れ軽く混ぜる
2. 6枚切りの食パンを1枚を圧力調理バッグに入れてしっかりと閉じる
3. パンが平らになるように置いて10分浸し、ひっくり返して更に20分浸す
4. 耐熱皿の上に平らになるように置き、600Wで3分30秒加熱する
5. レンジ内で3分置いたあと、取り出す
6. お好みでアイスやメイプルシロップ、果物と一緒に盛りつけて完成

 

まとめ

調理器具やフライパンなどを使うことなく料理ができるので、洗い物がないのも嬉しいところ。
忙しい日、ちょっとのんびり過ごしたいときなどにぜひ試してみてくださいね。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手