ツルンと爽快!「ゆで卵」のキレイな剥き方&切り方 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

ツルンと爽快!「ゆで卵」のキレイな剥き方&切り方

誰でも簡単。ゆで卵が一瞬で剥ける!

おでんや天ぷら、お弁当などに大活躍のゆで卵。使い道はいろいろあるのに、剥くのが面倒でついつい敬遠していませんか?きれいに剝くことができないとイライラする一方で、ツルンと剥けたらとっても爽快ですよね。そんなゆで卵の殻を一瞬で剥く、驚きの方法をお届けします。

ゆで卵の殻を気持ちよく剥く方法

1. 容器に卵と水を入れる

容器にゆで卵を入れ、水を容器の1/3ほど注ぎ入れます。

2. 容器ごと振る

フタをして、容器ごと勢いよく10回ほど振ります。

3. 手で剥く

フタを開けてみると卵の殻に細かいヒビがたくさん入っているので、あとは手でツルンと剥くことができます。

白身がきれいな状態なので、見た目がいいだけでなく、お料理に使いやすくなりますよ。

黄身をきれいにカットする方法

ゆで卵を包丁で切ると、黄身が包丁にくっ付いて切り口がボロボロになってしまうことありませんか?手軽に黄身をきれいにカットする方法をご紹介しましょう。

1. 包丁にラップを巻く

包丁にラップを巻き付けます。このとき何重にもラップを巻くと刃が分厚くなってしまうので、ラップは一重にしてくださいね。

2. ラップをつけたまま切る

あとはラップを巻いた状態で切るだけ。スパッと美しい切り口になりますよ。

ボロボロと黄身が崩れないので、サラダやお弁当に使いやすいですね。

お手軽ポーチドエッグの作り方

絶妙なとろとろ具合がおいしいポーチドエッグですが、作るとき、白身が広がってしまったり、黄身が溢れ出してしまったりと、上手に作るのは意外と難しいものです。ここでは、あるものを使って失敗なくポーチドエッグを作る方法をご紹介します。

1. フィルターの中に卵を割る

使うのはコーヒーのペーパーフィルターです。マグカップにフィルターをセットし、その中に卵を割り入れます。

2. 卵をゆでる

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手