身近なアレでOK!みんなに教えたい「食品の保存方法」3選 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

身近なアレでOK!みんなに教えたい「食品の保存方法」3選

食品の上手な保存方法を知りたい!

食品はどのように保存するかで、おいしさを保てる期間が変わります。この記事では意外な方法で食品を保存する方法をご紹介。かしこい保存方法をマスターして、食品のおいしさを長持ちさせてくださいね。

いつまでもサラサラに!塩の保存方法

1. 保存容器に塩を入れる

まずは、いつものように保存容器へ塩を入れます。

2. マカロニを少量入れる

潮の中へ、マカロニを少量入れましょう。マカロニがない場合はパスタを短く折って入れてもOKです。

3. 蓋をして保存すれば完了!

そのまま蓋をして保存をするだけ。マカロニが湿気を吸い取り、塩が固まらずにサラサラの状態を保てますよ。

1枚ずつ使いやすく。食パンの冷凍方法

1. 食パンの間にクッキングシートを挟む

保存したい食パンの間に、クッキングシートを挟んでいきましょう。食パンの大きさに合わせてカットするとスマートですよ。

2. 保存バッグに入れる

いつものように、保存用バッグに食パンを入れましょう。クッキングシートを挟んだままでOKです。

3. 冷凍すれば完了!

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手