おかず作りが楽になる!ヘビロテ食材の「冷凍術」をご紹介 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

おかず作りが楽になる!ヘビロテ食材の「冷凍術」をご紹介

料理の効率をアップさせよう!

ひき肉や玉ねぎ、じゃがいも、どれも日ごろよく使う食材ですよね。しかし、買ってきて冷蔵庫や冷凍庫にそのまま入れていては、料理するときに時間がかかってしまいます。これらの食材を上手に冷凍しておくことで、料理の時間が短くなり効率がアップしますよ。ぜひ毎日の生活に追われている方は、時間のあるときに下処理しておきましょう。

ひき肉の冷凍術

【用意するもの】

・ひき肉

・バット

・クッキングシート

・密閉パック

・めん棒

・菜箸

1. バットにひき肉をのせる

バットにクッキングシートを広げます。

その上にひき肉をなるべく重ならないように菜箸で広げましょう。

2. 冷凍する

ひき肉が凍るまで冷凍庫に入れてください。

3. 密閉パックに入れ、めん棒でたたく

凍ったひき肉を密閉パックに入れ、パラパラになるようにめん棒でたたきましょう。

4.  冷凍保存する

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手