おうちカフェタイムに♪「パンケーキアート」の簡単レシピ – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

おうちカフェタイムに♪「パンケーキアート」の簡単レシピ

家族&友達としたい!簡単パンケーキアートアイデアをご紹介

子供も大人も大好きなパンケーキ。おうちでフライパンやホットプレートを使って作る人も多いですよね。毎回ただ焼くだけじゃつまらないと思っている人は、パンケーキアートにトライしてみませんか?難しい工程やアイテムを使ったやり方ではなく、誰でもすぐできる簡単なやり方だけをピックアップ。今度の休日は家族でパンケーキアートに挑戦してみましょう♪

【パンケーキアート】基本のやり方

1. ソースボトルにパンケーキのタネを入れる

ソースボトルは100均のものでOK!パンケーキのタネは少し固めに作るとこの後の工程が楽になりますよ。

2. 熱する前のフライパンにソースボトルで絵を描く

フライパンを熱する前に、パンケーキのモチーフになる絵を描きます。フライパンを熱する前に描くことで、モチーフやデザインが失敗したときも拭き取って修正しやすくなります。

3. 加熱し、モチーフ部分に火が通ったらパンケーキのタネを流し入れて焼く

モチーフが描けたら、フライパンを熱します。火が通ったら、その上にパンケーキのタネを流し入れ、通常通りパンケーキを焼いて完成♪ 基本のやり方もとってもシンプルなので、初めての人も失敗なく作れそうですね。

ここからはオンネラがオススメする、簡単なパンケーキアートアイデアをご紹介していきます!

【パンケーキアート】アルミホイルを使う方法

1. 好きな形に切ったアルミホイルを用意する

先ほどの基本のパンケーキアートでは、固めに作ったパンケーキのタネでモチーフを作りました。この簡易版では、アルミホイルでモチーフやデザインを作ります。

2. フライパンの上にカットしたアルミホイルをのせ、タネを流し入れる

フライパンにお好きな形にカットしたアルミホイルをのせたら、その上にパンケーキのタネを流し入れます。このときフライパンは加熱していて大丈夫です。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手