もうごちゃつかない!今すぐ実践できる洗面所の収納テクニック – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

スッキリがキープできる!洗面所周りの小物収納ワザ

洗面所がごちゃつくのは、小物が原因だった⁈

洗面所がいつもごちゃついているのは、種々雑多な小物が原因かもしれません。細々としたものが散らかっていると、見た目はもちろん、掃除するのも億劫になってしまいますよね。

そこで小物の定位置を決めておくと、使いやすいだけでなく片付けも楽チンに♪ 家族も元の場所に戻してくれるので、掃除も簡単になりますよ。

簡単にできる3つの収納アイデア

散らかってしまう3つのポイントを整理できる、収納アイデアをご紹介します。

1. ドライヤー

ドライヤーはコードが長く、収納に困るツールのひとつ。使ったあとはつい出しっぱなしになってしまいますよね。ドライヤーはそのまま水回りに放置しておくと、危険がいっぱい。コードをまとめて、簡単に収納できる場所を決めたら必ず元に戻す習慣をつけましょう。

2. コスメや小物類

洗面所で化粧を済ませる方も多いと思います。忙しい朝、必要なコスメや小物が見つからずにイライラした経験はありませんか?欲しいものがすぐ取り出せるように、収納ポケットで整理しておけば解消できるはず。

3. ヘアアクセサリー

小さいヘアアクセサリーも、散らかる要因になっています。また、ネックレスはからまってしまうのが困りもの。フックを利用した引っ掛ける収納ワザで、スッキリと片付きますよ。扉を開ければ、すぐにお気に入りが見つかってストレスなし!

洗面台収納のおすすめグッズ

ドライヤーホルダーと粘着バッド

コードを巻き付けるタイプのドライヤーホルダーなら、やっかいなドライヤーも場所をとらずスマートに収納可能。粘着パッドで取り付けられるので、賃貸でも壁に穴をあける必要がありません。見た目もキュートなのがうれしい♪

スチールブックエンドと収納ポケット

スチールのブックエンドと収納ポケットをドッキングすれば、高低差ができるのでいろいろな形状のコスメも一目瞭然。100均ショップのグッズを組み合わせてできる、簡単収納ツールです。

マグネット

はさみや爪切りなどは、マグネットをつけてスチールブックエンドにペタリ。これなら戻すのも簡単ですよね。

マグネットフック

小さいヘアゴムなどは洗面台扉の蝶番を利用しましょう。マグネットフックをつけるだけで、簡単に収納が完成。朝のヘアセットがスムーズになりますよ。

洗面所を賢く収納してスッキリと!

ちょっとした工夫で、いつもスッキリしない洗面台が広々と使えます。大事なポイントは、定位置を決めたら必ず元に戻すこと。そうすれば、毎朝が楽しくなる洗面台をキープできるはずです。ぜひお試しください。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手