クローゼットは「吊り下げ収納」で片付く♪ おすすめアイテムと活用法 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

クローゼットは「吊り下げ収納」で片付く♪ おすすめアイテムと活用法

クローゼットの収納は「吊り下げ」が便利

クローゼットの収納方法はいろいろありますが、吊り下げ収納も便利なテクニックのひとつ。狭いクローゼットでも空間を活用しながら収納できるので、おすすめですよ。バッグや小物類、アクセサリーを賢く吊り下げ収納する方法をご紹介します。

「ベビーカー用フック」の吊り下げ収納

お子さんのいるご家庭では欠かさないアイテム、ベビーカー用のフック。これがクローゼットの吊り下げ収納に大活躍してくれますよ。大きな荷物にも耐えられるよう作られているので、安心して使うことができます。

衣類バッグは下におかず、吊り下げてスッキリと

一時的に収納しておいたり、保管場所がない衣類をバッグに入れてクローゼットに置きっぱなしにしていませんか?床に置くとどうしてもごちゃついた印象になってしまうので、吊り下げてスッキリ収納しましょう。ベビーカー用フックなら掛け口が広いので、いろいろな形のバッグを掛けやすいのがポイントです。

荷物入れのバッグだけでなく、普段使うバッグも、吊り下げて収納すれば一目瞭然!今日はどのバッグにしようかな?と選びやすいだけでなく、バッグの形状を維持しながら収納できちゃいます。今日から床に置く収納はおしまいにしましょう♪

重たい荷物は2つ使いで対応

どうしても耐えきれなさそうな重たい荷物は、ベビーカー用フックを2つ使ってみてください。安定感があり、しっかり吊り下げ収納ができます。荷物が多い人は、いくつか準備しておくといいですね。

「ダブルフック」の吊り下げ収納

無印良品で購入できる、ダブルフック。こちらを使ってクローゼットの中で賢く吊り下げ収納を取り入れましょう。シンプルなデザインで、インテリアを選びません。

突っ張り棒に設置する

ダブルフックは、突っ張り棒を設置してから使うのがおすすめです。クローゼットにある既存のハンガーかけは洋服用に残しておき、ダブルフックは小物用にしておけば、限られたスペースでも上手に収納できますよ。

帽子やストールなど、普段からよく使うものを手前に収納することで、取り出しやすくなります。また、洋服を分けることでどこにあるのか分かりやすく、収納するときも便利です。

小物類の収納にもおすすめ

小さめサイズのフックを使えば、腕時計もこの通り!選びやすく、置き場所に困らないのがいいですね。同じ要領でネックレスなどのアクセサリーやベルトなどを収納するのもおすすめですよ。

クローゼットの吊り下げ収納でスッキリ感UP

クローゼットがごちゃついているという人は、一度吊り下げ収納を取り入れてみてください。床に置きっぱなしの荷物を吊り下げるだけで、ずいぶん見違えますよ。荷物が片付くと衣替えが楽になったり、洋服の出し入れがスムーズになります。ご紹介したようなアイテムを取り入れて、楽しく収納してみてくださいね。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手