【家族が笑顔になれる空間づくり】お風呂を清潔に保つ収納アイデア特集 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

【New Normal Style with Onnela】お風呂を清潔に保つ収納アイデア特集

いつでも清潔に。お風呂グッズの収納術

おうちの中でもリラックスできる空間のひとつ、お風呂。すっきり片付いた清潔なお風呂なら、家族みんなが快適な時間を過ごせますよね。そんなお風呂のグッズをきれいに、清潔に収納する方法をご紹介します。身近なアイテムを賢く取り入れるだけで、簡単に片付け上手になれますよ。

水アカとさよなら。シャンプーの収納法

シャンプーやリンス、ボディーソープなどの容器は、床や棚に置くとヌメリが気になりますよね。水アカを防ぎつつ、使いやすい収納方法をご紹介します。

ボトルハンギングで「吊るす収納」

シャンプーボトルは、吊るす収納が清潔で便利。専用のボトルハンギングを使えば、手軽に収納できますよ。使い方はポンプ部分を外し、固定させるだけ。ステンレスのようにしっかりした素材のものだと、重たいボトルも安心して吊るすことができます。 お好みの場所に吊るせば、収納完了!おしゃれなボトルを選ぶと、お風呂がより素敵な空間になりますね。 床や棚に置かないので、気になるヌメリや水アカができにくくなります。水はけがよく、いつでも清潔に保てますよ。

スポンジや洗顔フォームもすっきりと

同じ要領で、スポンジや洗顔フォームなど、よく使うものもまとめて収納すれば、すっきりした空間を演出できます。同じ色合いで揃えると、統一感のあるお風呂になりますよ。

清潔かつ安全に!カミソリの収納法

使用頻度が高いものの、そのまま置いておくと危険なカミソリ。また、衛生面も気になるところです。清潔に、かつ安全にカミソリを収納するためには、やはり吊るす収納が大活躍ですよ。

S字回転フックで「安心収納」

カミソリの収納におすすめなのが、S字回転フックです。従来のS字フックだと刃の向きによっては危険がありますが、収納する向きを選べるので、安全に吊るすことができますよ。 もちろん、吊るす収納なので衛生面も安心。子供がいる場合は高い場所に吊るして収納しておけば、触ってしまう危険を防ぐことができます。

子供と一緒にお片付け♪ おもちゃの収納法

子供がいるおうちのお風呂には、おもちゃがたくさんあるのではないでしょうか。そのまま置いておくと散らかった印象になるだけでなく、ヌメリや水アカができてしまうかもしれません。子供と一緒に楽しくお片付けをしながら、収納上手を目指してみませんか?

ピンチバスケットなら水はけ抜群

お風呂のおもちゃ収納には、ピンチバスケットが便利です。おもちゃをそのままいれることができ、衛生的に収納できますよ。 散らかりやすいおもちゃは、できるだけまとめて収納するのがコツ。入れるだけなので、これなら子供も楽しくお片付けができそうですね。 底部分は水が流れるようになっており、清潔をキープできるようになっています。子供が触れるものだからこそ、いつでもきれいな状態を維持したいですね。

お風呂をもっと楽しく、もっときれいに。

おうちのお風呂が素敵な空間になれば、生活の質が上がり、入浴時間が楽しみになるのではないでしょうか。掃除だけでなく収納にもこだわることで、より快適なお風呂を演出できますよ。1日の疲れを癒す家族の憩いの場として、お風呂をもっと楽しく、きれいに過ごしたいですね。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手