ごちゃつく冷蔵庫を一掃!お助け「収納アイデア」でスッキリ整頓 – Onnela[オンネラ]|おうちのなかを、もっとしあわせに。  
  

ごちゃつく冷蔵庫を一掃!お助け「収納アイデア」でスッキリ整頓

部屋別でチェック。冷蔵庫の収納アイデア

冷蔵庫にはついつい物を詰め込みがちで、気付いたら「あれがない……」「賞味期限が切れてしまった……」ということになりがちですよね。そんな冷蔵庫を使いやすくするため、整理整頓するためのアイデアをご紹介。見やすく取り出しやすい冷蔵庫なら、生活の質が上がりますよ。

「冷凍室」の収納アイデア

活用度が高い冷凍室は、物が多く整理整頓しにくい場所でもあります。そんな冷凍室も、ちょっとしたひと工夫で、いつでもきれいな状態に保つことがでいますよ。

食品はケースに入れておく

冷凍する食品は、お皿ではなくケースに入れておきましょう。かさばらず、取り出しやすくなるのでおすすめです。

ジャンルごとにラベルを作り分ける

魚や肉、野菜など、冷凍する食品ごとにケースを分けることも大切です。取り出しやすくなるだけでなく、不要なものが見つかりやすくなりますよ。欲しい物を探すときは、ラベルで探せば一目瞭然です。

タッパー収納でそのまま解凍OK!

「メイン室」の収納アイデア

家族みんなが使うメイン室は、いろいろな物がごちゃっとなりやすいですよね。奥にある食品には気付きにくかったり、欲しい物が見つからなかったり。メイン室がきれいになれば、家族みんなが使いやすい冷蔵庫になるはずです。

ジャンル、ラベル分けにする

冷凍庫と同様、メインの庫内もジャンル分けするのがおすすめです。自分が使いやすいようにジャンルを決めておけば、探す時間が減り節約にもなりますよ。掃除もしやすく、万が一調味料などがこぼれてもケースの中なので安心です。

「野菜室」の収納アイデア

野菜や果物がまばらに入っている野菜室も、きれいに整理整頓しちゃいましょう。片付いていると野菜や果物の鮮度をより長く保つことにも繋がりますよ。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

Related Post関連記事

Ranking ランキング

Feature特集

New Normal Style with Onnela
【6月特集】梅雨を楽しむ
#日曜まったり上手